忍者ブログ

そらまにぶろぐ

Home > 制作用ネタ帳 > 用語集(宗教系・神仏のグルメ編)

用語集(宗教系・神仏のグルメ編)

覚え書きとして残してあったメモ書きの字があまりにも雑で
ろくな資料にならないので、清書がわりにブログにまとめました。

ちょっと気持ちの悪い内容ありですので、グロ表現が平気な方のみ
追記よりどうぞ。 神饌(しんせん)
いわゆる、神様の食べ物。基本的には 生米・水・塩・酒。

奈良の春日大社の「春日祭」の場合はやや異なる。
●蒸し飯(いい)
●寿司
●赤飯のおにぎり
●汁もの
●ワカメ
●茹でアワビ
●栗
●芋
●タイの切り身
●カツオ
●イカ
●干し柿
●あんこ玉の上に干しナマコを乗せたもの
●二種類の酒

春日・若宮の神饌
年に一回、シャケをまるごと一本と、カモ、キジの首を絞めて、大量に軒下にぶら下げる。
それに加えて、生米・水・酒をお供えする。


諏訪神社の神饌(祭神:経津主命 ふつぬしのみこと)
●角つきのシカの頭
●ウサギの串刺し
●イノシシの頭と皮焼き
●シカの脳味噌和え
●その他魚介
●野菜
●酒

香取神宮の神饌(祭神:経津主命 ふつぬしのみこと)
●カモ(鳥)
 大根を土台に、羽がついたまま飛んでいる形に造り、その背に内臓を載せてお供えする。
●シャケ(魚)
 切った大根の上に鮭肉を薄く削いで短冊状にしたものを、幾重にもかぶせてお供えする。

・・・書いててちょっと気持ち悪くなってきました(*_*;


気を取り直して、仏教いきます。

供物(くもつ)
仏教では、仏様へのお供えを供物といいます。

●基本的にはお香(お線香)
・・・バリバリかじる・・・のではなく、その煙がごちそうなのでしょう。

加持祈祷の時のみ
●お香
●大豆
●小豆
●大麦
●うるち米
●香辛料として芥子(けし)の実と胡麻(ごま)
●水

例外として、同じ仏教の神でも荼吉尼天(だきにてん)・摩多羅神(またらじん)の場合は
人間の肝を食べることにより、人間を成仏させるといわれています。
しかし、仏教では殺生は禁止されているため、現在では摩多羅神に祈願をするときには
肝の代わりにナスをお供えするらしいです。

拍手[2回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

管理人ってこんなひと

ヘタレ科だめにんげん属のどうしようもない生物。
鳴き声は「萌えー!萌えー!」
中二的表現をこよなく愛し、現世では
素材という手段を用い、その歪んだパルスを
恥ずかしげもなく発信し続けている。
早く人間になりたい(´・ω・`)

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

ブログ内検索

カテゴリー別 索引ページへ











カテゴリー

最新コメント

[05/30 忠藤いづる]
[05/15 忠藤いづる]
[12/19 忠藤いづる]
[12/17 忠藤いづる]
[09/05 忠藤いづる]

人気記事

アルテミス

Black or White?

フェービ

ローレライ

ジェチカ

レムルス

リンク

メールはこちらから

最新トラックバック

復興支援情報はこちらから

Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災